Monthly Archives: 5月 2017

功焦る武将盛綱の告白 盛綱先陣

源平藤戸の戦いで戦功をを挙げた源氏の武将佐々木盛綱。そのきっかけは地元の海士から聞き出した浅瀬の存在、盛綱はその海士を殺して勲を独り占めする。翌年、藤戸寺での慰霊祭に現れた一人の嫗、戦に巻き込まれ海士の息子を失ったという […]

Posted in 平成琵琶歌の研究 | Leave a comment

寛永の喜劇 曲垣平九郞

錦心流を追放されて間もない昭和6年頃にひょんな事から錦琵琶が獲得した初老の作詞家田中濤外。彼が水藤家にて酒と肴をつまみながら作詞した最初の十数曲の中に講談で有名な「寛永三馬術」を基にした曲垣平九郞がありました。本曲の元ネ […]

Posted in 平成琵琶歌の研究 | Leave a comment

使用楽器について

現在我ら母子が弾いている楽器、錦琵琶について 左が現在白林が弾いている楽器で錦穣先生が錦琵琶創立初期から主に弾いていた琵琶、通称”桜唐草”。右が母藤波桜華が所蔵する3点継の錦琵琶で2面とも吉村岳城 […]

Posted in その他コラム | Leave a comment

錦びわ二人会 平成29年10月公演

藤波桜華、藤波白林による琵琶の二人会。今回は両国に新しくできた小劇場にて行います。お電話、若しくはメールにてご予約承っております。 とき:平成29年10月8日(日曜)13時30分開場/14時開演 ところ:本所松坂亭劇場( […]

Posted in 演奏会ご案内 | Leave a comment