は行

題名 [よみ]  主な流儀 作詞者 初出/概要など


売花翁  [ばいかおう]→[はなうりおきな]
羽衣   [はごろも]     錦心    飯田胡春作
羽衣   [はごろも]     錦     田中濤外作
間重次郎の妻[はざまじゅうじろうのつま]筑前 永井静泉作
鉢の木  [はちのき]     薩摩    小田錦蛙作
鉢の木(盆栽樹)[はちのき]    筑前    葉石洞陽作
八甲田山 [はっこうださん]  鶴田    達光史作
売花翁  [はなうりおきな]  薩摩    葛生桂雨作
花咲爺  [はなさかじじい]  錦心    飯田胡春作 ※お伽琵琶
花の敦盛 [はなのあつもり]  錦     牛澤襄二作
花の香  [はなのか]     薩摩    島津日新公作
花の木  [はなのき]     薩摩    吉水経和作 ※明治35年2月作歌
花の影  [はなのかげ]    錦     熊沢番山作
現代小曲埴輪[はにわ]     錦     金子子章作
母常盤  [ははときわ]    錦     石川冨士雄作
母の誠  [ははのまこと]   薩摩    吉水経和作
母の教  [ははのおしえ]   薩摩    高崎正風作
浜松城  [はままつじょう]  筑前    芝成里作
葉山の御夢[はやまのみゆめ]  薩摩    大野政成作
春に歌はん[はるにうたわん]  筑前    三世橘旭翁作
春の宴  [はるのうたげ]   鶴田    原田謙次作
春の調  [はるのしらべ]   薩摩    島津久光作
春の調  [はるのしらべ]   筑前    日本唱歌


悲運壇の浦[ひうんだんのうら] 筑前    北川利一作
美丈丸  [びじょうまる]   薩摩    小田錦蛙作 ※明治41年5月作歌
常陸丸  [ひたちまる]    薩摩    池邊義象作 ※日露戦争時撃沈された船
火の祭り [ひのまつり]    錦     金子千草作
姫百合の塔[ひめゆりのとう]  筑前    大橋旭詳作
白虎隊  [びゃっこたい]   薩摩    大塚廬舟作/小田錦蛙編作
白虎隊  [びゃっこたい]   筑前    達邑玉蘭作
鵯越   [ひよどりごえ]   錦心    高松春月作
比翼塚  [ひよくづか]    筑前    初井新三郎作
平野の最後[ひらののさいご]  筑前    葛生桂雨作
広瀬中佐 [ひろせちゅうさ]  薩摩    巌谷小波作
琵琶塚  [びわづか]   錦・錦心・筑前 松野紫雲作
琵琶の由来[びわのゆらい]   筑前    芝成里作
貧女の一灯[びんにょのいっとう]筑前    香月隆作
備後三郎 [びんごさぶろう]  筑前    達邑玉蘭作


福澤諭吉 [ふくざわゆきち]  錦     千原英人作
武将政宗 [ぶしょうまさむね] 錦     水藤安久作
藤房卿  [ふじふさきょう]  薩摩    吉村岳城作
藤戸の渡 [ふじとのわたり]  筑前    早川紫陽作
藤戸   [ふじと]      錦     田中濤外作→盛綱先陣に改題
伏見の吹雪[ふしみのふぶき]  筑前    達邑玉蘭作
婦女の鑑 [ふじょのかがみ]  薩摩    吉水経和作 ※明治41年3月作歌
二葉の楠木[ふたばのくすのき] 薩摩    作者不詳  上中下段あり
二人の嫁 [ふたりのよめ]   筑前    吉賀敬吾作
復活   [ふっかつ]     筑前    河東素芥庵作 ※トルストイ原作
武徳殿  [ぶとくでん]    薩摩    渡邊昇作  ※明治38年4月作歌
船弁慶  [ふなべんけい]   錦心    飯田胡春作
吹雪の敵 [ふぶきのてき]   薩摩    井上徳定禅師作※八甲田山遭難事件
振袖火事 [ふりそでかじ]   筑前    小原旭成作


兵士と母 [へいしとはは]   錦     千原英人作
平壌   [へいじょう]    薩摩    昭憲皇太后御作詞
閉塞隊  [へいそくたい]   薩摩    渡邊昇作 ※全三段
弁財天  [べんざいてん]   錦心    松野紫雲作
辨内侍  [べんのないし]   薩摩    井上徳定禅師作



北条時宗 [ほうじょうときむね]筑前    飯田胡春作
蓬莱山  [ほうらいざん]   薩摩・筑前 作者不詳
芳流閣  [ほうりゅうかく]  筑前    達邑玉蘭 作
細川ガラシャ夫人[ほそかわがらしゃふじん]筑前 作者不詳
細川忠興の妻[ほそかわただおきのつま]薩摩 大坪草二郎作
仏御前  [ほとけごぜん]   筑前    達邑玉蘭作 ※上下段
誉の水馬 [ほまれのすいば]  筑前    大沢逸足作
本能寺  [ほんのうじ]    薩摩・筑前 小田錦蛙 作
本能寺  [ほんのうじ]    筑前    早川紫陽作
本能寺  [ほんのうじ] 錦・錦心・鶴田  田中濤外作 ※小田錦蛙作の編集版

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
総覧目次へ戻る

 

日本音曲全集琵琶全集(昭和2年刊)ほか帝国琵琶、錦心流琵琶、錦琵琶等より流儀を問わず収集している情報です、現存する全てを網羅しておりませんことをご了承下さい。
1) 明治期以降の現代曲に限定しております。平曲原典は扱っておりません。
2) 同一題名でも作詞者が違う場合は別項にしています。
3) 内容に誤りがあればご指摘下さい。また追加の情報提供を随時募集しています。

註) 筑前琵琶は現在旭会系と橘会系があり、作詞者がデータ表記と異なる場合があります、その点はご容赦下さいませ。

 

コメントは受け付けていません。